『ぼくたちやってない』横川和夫・保坂渉著(共同通信社)

20071009153956.jpg『ぼくたちやってない』 横川和夫・保坂渉著(共同通信社 1992年 2005年再版)

 この本は、1988年11月に起こった綾瀬母子殺人えん罪事件を扱ったルポルタージュです。弁護団(9人)の一人として、私はこの事件に関わりました。

 この本のコミック版が『勝利の朝』です。

 コミック『勝利の朝』とルポ『ぼくたちやってない』は、それぞれに味わいがあります。おそらく『事件』でコミックとルポルタージュが同時に存在するのは、綾瀬母子殺人えん罪事件だけだろうと思います。

 このルポルタージュは、小学校5年生から読める、分かり易い優れた著作です。
 共同通信社から2005年に再版されましたが、私としては、是非ともどこかの『文庫本』に入って欲しいと思っています。
 なぜなら、子どもたちが読める、子どもたちのえん罪読本として、子どもたちが手軽に手に入るようにしたいと思うからです。

 この本をすぐに読みたい方は、アマゾンなどで入手されると良いでしょう。
 

20071012163753.jpg









←綾瀬母子殺人えん罪事件弁護団

 
CMSならドリーマASP